Twitterでセフレが欲しいと言う事を呟いてみたのですが、あまりにも大きな反響がやってきたのでした。
これが想像していたような反響だったら万々歳だったのですが、違った意味での反響だったんです。
考えてみれば自分のフォロワーはほとんどが男だったりします。
キャンパスの友達たちとか、昔の友達とか、あとはネットで知り合った男ばかり。
そこで、セフレが欲しいなんて呟いてしまったら、どう言う結果が生まれるのかって想像できそうなものですよね。
そんなことまったく考えずに、童貞を卒業するために思わず呟いてしまったのが大失敗だったようでした。
「おまえ大丈夫か?」
「ちょっとキモすぎない?」
「まだ童貞なのかよw」
こういった誹謗中傷的なリプがたくさん飛んでくるようになってしまったのです。
さらにリツイートまでされ拡散されていきました。
すると見知らぬ奴らからも、多くの誹謗中傷リプライが飛んでくるようになりました。
まさにあとの祭り、しまったと思った時は時すでに遅しだったのです。
男ばかりだったし、リア友たちもたくさん繋がっているTwitterですから、その後の展開をしっかりと読めるはずだったのに、性欲ギンギンでそういうことまで頭が回らなかったのでした。
ツイートはすぐに削除して、あれは冗談だよなんて苦しい言い訳をして回りました。
まさに大炎上になてしまって、トホホな結果に終わってしまったのでした。

これで初めての経験ができる、Twitterでセフレ募集すれば筆おろししてもらえると思っていたけれど、大誤算でした。
結局その後も友達たちからの冷やかしや、からかいは暫くは続くことになってしまいました。
まさにやれやれな結果しか産むことができなかったのです。

 

定番アプリ登録無料
セフレアプリBEST5
童貞の僕でもセフレが作れた神アプリ